TL・BL特化の漫画最新ネタバレあらすじと感想をお届けしています。無料で読める方法も公開中!

異世界学園ではSEXが必修単位でした【第2巻】最新話のネタバレあらすじと感想《和泉春歌》

WRITER
 
異世界学園ではSEXが必修単位でした2巻
この記事を書いている人 - WRITER -

 

『異世界学園ではSEXが必修単位でした』第2巻のネタバレあらすじと読んだ感想をお届けします。

 

 

前回のネタバレはこちらから

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

ちなみに、異世界学園ではSEXが必修単位でしたの作者和泉春歌先生の作品は、まんが王国で無料試し読みできますので以下チェックしてみてください!

 

 

▼無料試し読みはこちら!▼

※「異世界学園」で検索すると出ます!

 

 

※全話まとめのリンク

異世界学園ではSEXが必修単位でした【第2巻】最新話のネタバレあらすじ

 

電車に轢かれてしまったと思ったのに、なぜか見慣れた学校にいた優花。

 

 

しかしその学校はなんだか様子がおかしくて、先生も当たり前のようにセックスが必修単位だという・・・!

 

 

そんな世界を信じられない優花は先生に迫られるのを拒んでいたところ、そこには同じく電車に轢かれたと思っていた蒼井くんが助けに入ってきてくれた!

 

 

そして弁解をしてくれるのだろうと期待していたのだが・・・?

 

 

「俺を好きになって俺とシたら解決じゃね?」

「じゃあ蒼井が責任持って桜木の痣を消してやれ」

 

 

どうやら蒼井くんは順応しているようで・・・?

 

 

困り果てながらも、なんとか自分の家にたどり着くことができた優花。

 

 

『パパとママはどうなってるかな・・・』

 

 

この異常な世界線に心配しながらもただいま〜といつも通りに玄関を開ける・・・

 

 

翌朝。

 

 

目が覚めても季節はやっぱり夏のまま。そして首筋についたハート型の字はついたままだった。

 

 

つまりはこの世界線から覚めていないということ・・・しかし、家に中は至って普通だった。

 

 

パパもママも普段通り。一点を除いては・・・

 

 

ご飯のリクエストをしているのは日常だが、その後に娘(優花)のいる前で堂々とキスをしていたのだ・・・!

 

 

クラスも同じ感じ。元々の世界とクラスメイトは変わらないのだが、行動が明らかに違和感・・・

 

 

密着しながら話していたり、普段静かに机にいるようにな人の上に女の子がまたがっていたり・・・

 

 

どこもかしこもイチャイチャしている状態で・・!?

 

 

異世界学園ではSEXが必修単位でした【第2巻】最新話の感想

 

蒼井くんは果たしてあっちの世界から来た蒼井くんなのかというところも気になりますね・・・

 

 

やけに状況慣れしている姿を見ると、実は違うのかも知れないという疑念もあったり・・・

 

 

そして、こっちの世界は結構刺激が強い日常を過ごしていますね・・・

 

 

あっちの世界から来た優香にとっては毎日がハードモードでしょう・・・自分だったら絶対嫌です・・・(笑)

 

 

親が目の前でイチャイチャしだしたり、知っているはずのクラスメートもどこかしこでイチャイチャするの・・・?!

 

 

なんとかこの世界の秘密を早く解いて欲しいと願っています・・・( ̄▽ ̄)

 

 

キーパーソンの蒼井くん・・・これからどう優花に関わってくるのでしょうか?

 

 

そして、第一巻のクリスマスイブの予定を聞いたシーンを踏まえると、実は優花のことが好きなんじゃ・・・?とも思えてきます。

 

 

どんな展開が待ち受けているのか楽しみですね!!

 

 

異世界学園ではSEXが必修単位でした【第2巻】最新話を無料で読む方法

 

『異世界学園ではSEXが必修単位でした』第2巻を、電子書籍サイトで無料で読む方法を調べてみました。(2021年2月10日現在)

 

電子書籍サイト 配信巻数 単価 無料で読めるかどうか
まんが王国 6巻まで配信 150pt 第2巻の無料試し読みあり
U-NEXT(ユーネクスト) 6巻まで配信 165pt 無料トライアルで600ポイント付与!最大3巻分を無料で読めます♪

 

2021年2月10日現在では、U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルで付与される600ポイントを使えば、最大3巻分を無料で手に入れることができますので、一番おススメの方法になります!

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)は以下のリンクになりますので、気になる人はチェックしてみてください♪

 

▼30日間無料トライアルで600ポイントプレゼント!▼

 

 

 

次回のネタバレはこちらから

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

この記事を書いている人 - WRITER -
error: Content is protected !!