TL・BL特化の漫画最新ネタバレあらすじと感想をお届けしています。無料で読める方法も公開中!

離縁は致しかねます!【第1話】最新話のネタバレあらすじと感想《山口恵》

WRITER
 
離縁は致しかねます!1話
この記事を書いている人 - WRITER -

 

『離縁は致しかねます!』第1話のネタバレあらすじと読んだ感想をお届けします。

 

 

ちなみに、離縁は致しかねます!の作者山口恵先生の関連作品は、U-NEXTの無料トライアルで無料で読めますので以下チェックしてみてください!

 

 

▼人気漫画を無料で読みたい人必見!▼

※31日以内の解約で完全無料で読めます♪

 

 

※全話まとめのリンク

離縁は致しかねます!【第1話】最新話のネタバレあらすじ

 

明治が終わり時代は大正へ

 

 

主人公の名前は千春。地主の家に生まれ何不自由なく育てられ、別に嫁がずとも生きていける環境にあった。

 

 

しかし、時代が変わりつつある現在、この先もなに不自由なく暮らせるとは限らない。

 

 

災難の時が来ても支え合えるような人と・・・なんて叶わない夢を今朝は見てしまった。

 

 

千春は28歳独身。

 

 

何度か縁談の話はあったが、どれも上手く運ばなかった。

 

 

この時代の28歳独身というのはいわゆる売れ残りのようなもの。

 

 

彼女が結婚できない理由は、生まれつき背中にある大きな痣。

 

 

千春には許嫁がいたがその痣のことを話すと、

 

 

「それは子供に遺伝するのでしょうか」

 

 

遺伝はしないとは思うと伝えるが、その翌日には縁談は破綻してしまっていた。

 

 

その後も何度も縁談をしてはみたが、縁談をした人は口を揃えてそのことを言い、結果は同じだった。

 

 

この日は工部省の本間様のパーティーに招待されていた。そこには瀬田という男がいた。

 

 

彼はよくない商売をして成り上がった卑しい男という噂があり、千春の父も気に食わないようだった。

 

 

あまりにも空気が悪く、席を外して外に出たところ

 

 

「見たか吉川の娘」

「ああ、あれはもういい歳だな」

 

 

なんて分かってはいるけれども言われたくないことを陰で言われているのを聞いてしまう。

 

 

来るべきじゃなかった、そう思っていたところ

 

 

「お嬢さん」

「私で良ければお話し相手に」

 

 

と声をかけてきたのは瀬田で・・!?

 

 

離縁は致しかねます!【第1話】最新話の感想

 

まず、明治大正の時代背景っていいですよね!

 

 

和モダンな感じが作中でも建物や洋服に表れていてとてもいい雰囲気です!大好き!

 

 

しかし、主人公の千春なかなか結婚できないなんて、可愛く描かれているのになんでだろうと思っていましたが・・・

 

 

背中の痣は生まれつきというどうしようもないという設定に少し胸が痛んでしまいました。

 

 

この時代なんて今よりももっとこういうことに対する差別が激しかったんだろうなーと思いつつ・・・

 

 

そんな時代背景で今期を逃してしまった千春のもとに現れた瀬田さん。

 

 

なんにせよビジュアルがいい・・・!しかし、かなり性格がひん曲がっている様子(笑)

 

 

社交場で出会うのもなんだかロマンチックですねー( ´∀`)

 

 

一度でいいから経験してみたい!!

 

 

次回突然の出会いを果たしてしまった二人はどのような展開になっていくのでしょうか?

 

 

続きが楽しみですね!

 

 

離縁は致しかねます!【第1話】最新話を無料で読む方法

 

 

『離縁は致しかねます!』第1話の最新話は、めちゃコミックで2話まで無料で読むことができます!(2021年2月10日現在)

 

 

それ以外にも、離縁は致しかねます!の作者である山口恵先生の他の作品は、以下の電子書籍サイトで無料&お得に読むことができますので、是非チェックしてみてください♪

 

 

無料&お得に読める!山口恵先生の関連作品

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

 

 

次回のネタバレはこちらから

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

この記事を書いている人 - WRITER -
error: Content is protected !!